読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッシンデジタルさん主催のドールライティング講座(中級・上級編)に参加してきました。
自然光+ストロボ1灯以上を使う多灯ライティングということで、座学、実演編では自然光の向きを考慮したストロボの組み方とか、周りにあるものの活かし方について教えて頂きました。

スタジオ撮影だと窓のある写真がほとんどとれないので、窓を入れたいな〜〜というのと、光らせて映えそうな金属階段を使おうかな〜〜というのを考えつつ

絞って環境光を切り、ストロボを街灯に見立てて夜っぽくしようかとも思ったのですが、手前側を自然に持ち上げる自信がなかったので、絞りほぼ全開放でSSとISO(とあとWB)を調整して夕方っぽく撮ってみました。
f:id:Xray:20160402162103j:plain
ISO 100 F1.7 1/160

別角度から
f:id:Xray:20160402162803j:plain
ISO125 F1.4 1/160

まあこれ、1灯で様子を見て増やそうと思っていたら結局1灯で終わってしまったんですよね、、、
多灯ありきで撮るのは良くないからこれでも全然OKということでした。